Alchemy Design Furniture

8 EXPECTATION
9 ETHICAL
8.5

廃棄された古材を使用し完全に新しいものへと変化させ、ユニークで価値のある作品を創造しているAlchemy Design。

退屈なデザインの家具ではつまらない。際立つ作品でありながらスペースに調和する、そんな作品を作ることに誇りを持っている。

10991190_1543677822549677_4404046351084287726_n

製品を作るための素材は破棄された熱帯広葉樹(長年使用しても腐りにくく、メンテナンスもあまり手のかからない種類が多い)の古材で、全てのピースを自分たちで選別し再利用。廃棄物削減と森林伐採の削減、持続的に環境問題にコミットしていくことが目的である。

木材の個性をそのままに再利用し製作された家具は、木材本来の自然の美しさだけでなく、 その一つ一つが違う歴史を刻んだ家具となる。

1-hrsdet

Alchemy designの家具は耐久性を考慮しながら可能な限り自然な繋ぎ目にこだわり、すべての作品にベルトとサスペンダーを使用。もちろん、木材を補強するための仕上げと耐久テストも行ない、一つ一つ丁寧に作り上げている。不必要な物は出来るだけそぎ落とし、作品はシンプルなスタイルを追求している。

10991344_1540118469572279_5735919584170797241_n

Alchemy Designは、顧客からのオーダーに対してできるだけ柔軟性のある対応ができるよう、プノンペンに小さなワークショップを構えた。そして、持続的なビジネスモデルを作るために、地元の職人達と協力をすることで、リーズナブルで良質な家具を提供できるようになった。

DRESSER-front

Alchemy Designは自分たちの作品をつくり上げる‘alchemizing’な素材を愛している。破棄されるはずのその素材たちは、Alchemy Designによって命を吹き込まれ良質な作品となり、日常の一部として喜びや楽しみを与える。その作品はカンボジアでのライフスタイルをより良いものにし、あなたとともに時間を共有していく。そしてあなたが今いる場所を去るときに、ここで共に過ごした人々や文化、体験について思い出させてくれる、価値のあるものとして在り続ける。

1-IMG_1391

Alchemy Designは、あなたの選んだテーブルや椅子が、あなたの子供たちやそのまた子供たちへと、思い出とともに続く作品であることを願っている。

現在は、プノンペンにあるワークショップで作品を製作し、ブティックショップtonléでいくつかのピースを販売している。ショールームは今年の5月〜6月にオープンする予定。家具はオーダメイドで制作することも可能。

Alchemy Design Co.
tel:012.437.910
email: alchemydesignshop@gmail.com
Facebook: Alchemy Design Furniture