Backyard Cafe

9 Healthy
8 Detox
8.5

プノンペンライフには欠かすことのできない居心地の良いカフェ。
最近ではライフスタイルを提案するコンセプチュアルなカフェも増えてきている。

健康志向の人々やフィットネスマニアに人気のBackyard Cafe。
St.246のBouchon wine barの並びにあるこのカフェでは、ヴィーガン(完全菜食主義者)でも安心して食事ができる、ローフードとグルテンフリーのメニューを提供している。

IMG_4968

ローフード(Raw Food)とは、そのままの意味で生の食べ物。生の食物には本来持つ栄養素や酵素が豊富に含まれているが、高い熱を加えたり加工したりすることで有効な成分が損なわれてしまう。それをなるべく自然のままに取り入れるため、生で食べられるものは加熱をせず、その他のものは栄養素や酵素を効率よく摂取できる調理法で頂く食事。美容や健康の維持、ダイエットや生活習慣病改善への期待などから食事法として取り入れている人も少なくない。

IMG_4946

Backyard Cafeのローフードメニューは、ヘルシーメニューを提供していることで人気のARTilleryの元オーナー、栄養士でローフードシェフのEmma Fountainが考案している。ARTilleryのメニューは食べることを楽しむことに重点を置いたヘルシーメニューだが、Backyard Cafeのメニューはより栄養価に焦点をあてたメニューになっているそう。

IMG_4963

IMG_4949

栄養価の高い穀物で知られるキヌアを使ったサラダ、野菜や自家製ピクルスなどをふんだんに取り入れたサンドウィッチやライスボウルがあり人気。デザートのケーキなどは旬のフルーツを使った自家製のもの(写真はマンゴーとバニラビーンズのチーズケーキ)。ドリンクも豊富なので、ハーブティーやスムージー、コールドプレスジュースなど食事に合わせて楽しんでみたい。
食事に関しては、油やバターはあまり使用せずスパイスや甘味料は控えめなので、ローフードやヘルシーな食事に今まで関心のなかった方には、味気なく感じるはず。しかし、素材一つ一つの味付けがシンプルである分、素材の持つ本来の風味や食感がダイレクトに伝わってくる。それは、「自分の体に入ってくるもの」「食べるということ」について考え、向きあう時間でもあるように思える。

暑さの続くカンボジア、気力体力を十分に温存していきたいもの。
体が疲れてきたかなと思ったら、ちょっと一息。
Backyard Cafeで体の中からキレイに、ローフードを取り入れた食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

IMG_4962

その他、デトックス方法として話題のジュースクレンズや、ローフードクレンズの3日間トライアルイベントなども不定期で開催しているよう。ご興味のある方は是非、Facebookページでチェックを。

Backyard Cafe
7:30-4:30
078751715
#11b,Street 246,Phnom Penh,Cambodia
http://backyardeats.com