Lotus Inspiration exhibition

8 to enjoy
9 Atmosphere
8.5

シンガポール大使館近く、St.242沿いにある Tea House Asian Urban Hotelで、ラオス出身のアーティストTeck氏によるLotus Inspiration展とアートワークショップが12月5日(金)から約1ヶ月間開催されます。

Sino-LaoTeck-paintings_exhibition@TeaHouse-2

ラオス人民民主共和国の首都ヴィエンチャンで生まれたTeck氏。当時の政治的混乱の中、ラオスから離れたTeck氏はフランスに20年、アメリカに3年、中国に20年と移り住む。現在は、家族と一緒にタイに在住しギャラリーを経営。

Sino-LaoTeck-exhibition@TeaHouse-1

独学で知識と技術を習得していったTeck氏。周りにアーティストと称されることをあまり好まず、自分自身のことを話すこともあまり好きではない。そんな謙虚で寡黙な性格が見え隠れするTeck氏のTea House Asian Urban Hotelでの初の展覧会、ロータスインスピレーション展。彼自身が大事にしている意志、基本にかえること、自然に戻ること、という考えのもと今回のコレクションは生まれた。

Sino-LaoTeck-paintings_exhibition@TeaHouse-4

絵画に使われているのは天然の蓮の葉。その由来は―。
子供たちや病気の人にも安心して展覧会に参加してもらえるように、天然の素材を使用したいと考えていた。その素材を地元で探していたところ彼の目に止まったのは、東南アジアでは象徴的な植物としてよく知られている蓮。しかし蓮の葉は疎水性、水に馴染み難い素材であることから、色をうまくのせるための研究や実験を繰り返し、最終的に葉の上にペイントができるようになるまでに、1年以上時間を費やしたという。そんな経緯を経て、開催される今回の個展では11のカラーのコレクションを展示。

Sino-LaoTeck-paintings_exhibition@TeaHouse-3

そして、展覧会の期間中は、参加者が自分の好みや嗜好で蓮の葉にペイントができる、アートワークショップも開催。Teck氏のアートワークショップは定期的に開催していて、特にバンコクではすでに定着しつつある。これまでに2000以上の参加者がTeck氏独自のペイントスタイルで、オリジナルのロータス作品を作り出してきた。

【Lotus Inspiration exhibition】
オープニングレセプションは 2014年12月5日(金)
Tea House Asian Urban Hotelのティーラウンジロビーにて。
午後6時からスタートです。誰でも参加できます。

個展開催期間:2014年12月5日(金)から2015年1月4日(日)の約1ヶ月。
アートワークショップは12月6日から終日まで。
【アートワークショップ特別プロモーション】
ワークショップでのアート制作は通常、レギュラーサイズ$40、ラージサイズ$80で体験できるそうですが、「ペーパーバックを見た」と伝えて頂くと$5ディスカウントで体験できます!(レギュラーサイズ$35、ラージサイズ$75)
お問い合わせ・ご予約は、+855 (0) 23 212 789/ info@theteahouse.asiaまで。

Tea House Asian Urban Hotel
023 212 789
# 32, st.242,Phnom Penh,Cambodia  
http://www.theteahouse.asia
https://www.facebook.com/TeahouseAsianUrbanHotel