Phnom Penh Designers Week F/W 2016

毎年、世界中でファッションやインテリアのデザインウィークが開催され、クリエイティブな才能に注目が集まるこのシーズン。カンボジアでは、今回で7回目となるFashion Lab Magazineが主催するイベントPhnom Penh Designers Week (PPDW) が先日開催された。

PPDW_2016_50
Established

PHNOM PENH DESIGNERS WEEK F/W 2016

Day 1  – fashion show and pop-up shop
by TWO WONDERS

Day 2  – men’s wear
’’la toile’’ by KOSAL OU
’’under construction’’ by WATERLILY
’’method of disruption’’ by DON PROTASIO
’’bombay mix’’ by A.N.D
’’the street’’ by DEVINALEX

Day 3  – women’s wear
’’the huntsman’’ by KIMS
’’alazhi’’ by LEE&TAYLOR
’’the last blossom’’ by ESTABLISHED
’koi’’ by SOKNAN

official sponsor
Secret Garden / sabay / SOVRIN magazine / YVES ROCHER / Syna makeup school / blue pumpkin / S.PELLEGRINO / ROUQUET’S / AQUA PANNA / Hoegaarden

Runway presentation by Fashion Lab magazine with the support of AUDI


■’’la toile’’ by KOSAL OU

PPDW_2016_12
KOSAL OU

Kool as UのデザイナーKOSAL OUのメンズコレクション。’’la toile’’とはフランス語でデニム。デニムの生地をベースにコットン素材を掛け合わせることで新たな表情を創り出したというKOSAL OUのコレクション。KOSAL OUのブランドのビジョンは、デイリーユースなのはもちろんのこと、仕事やパーティーなどあらゆる場面に着用できるカジュアルウェアであること。ディティールが上品で洗練されていながらも、とにかく着心地のよさや、機能的カジュアルであることにこだわっている。カンボジアで生まれたローカルブランドということに、強い誇りを持っているブランドである。

■’’under construction’’ by Waterlily

PPDW_2016_18
Waterlily
PPDW_2016_37
Waterlily

デザイナーは、長い間カンボジアファッション界を牽引してきた、パリ出身のChristine Gauthier。急激な変化を遂げている、プノンペンの建設ラッシュからインスピレーションを得たというWaterlilyの今回のコレクション。カラフルなハンドプリントのシャツやハンドメイドのアクセサリーは、リサイクル素材を使用している。リサイクル素材の持つストーリーを大切にしながら、デザイナーChristineによって新たにポップなエネルギーを吹き込まれた作品は、彼女の世界観が色濃く反映されながらも、沢山の人の手を渡ってきた優しさがある。Waterlilyは、幾つもの文化、人が交錯するプノンペンの”Air du temps”(時の流れ)を、彼女の創造的視点で捉えていく。

■’’method of disruption’’ by Don Protasio

PPDW_2016_20
Don Protasio
PPDW_2016_39
Don Protasio

Fashion Lab Magazineのクリエイティブディレクターが手掛けるブランド、Don Protasio。防御と攻撃を身に着けて、今までのスタイルを打ち砕くかのように。ブランドとして、Don Protasioは都会的なノマディックライフのスタイルに向かっている。

■’’bombay mix’’ by A.N.D

PPDW_2016_32
A.N.D

ヒンズー教の祭服から、インスピレーションを得たA.N.Dの’’bombay mix’’ コレクション。奉納する際に使うモスリンを裁断し作った多様性あるローブ。グローバルな市場に向けて、様々なヴィンテージ生地と他の素材を掛け合わせ、幅広い作品を生み出している。フェアトレードファッションを牽引するA.N.Dは、カンボジアの文化的なテキスタイルの向上、促進のために、村の織り手と協力し作品を製作している。

■’’the street’’ by DEVINALEX

PPDW_2016_1
DEVINALEX
PPDW_2016_43
DEVINALEX

Devinalexは、若い世代に向けて発信する新しいレーベル。グラフィック柄や奇抜なプリントを好むティーンの影響を受けている。遊び心あるボンバージャケットが今回のコレクションの要。”dare to wear”あえて大胆に、創造的に着こなすことを提案している。

■’’the huntsman’’ by KIMS

PPDW_2016_13
KIMS
PPDW_2016_9
KIMS

ゴールドやシルバー、メタリックカラーがゴージャスなKIMS。映画「Huntsman」にインスパイアされたコレクション。強さと美しさの魅力を合わせ持つフェミニンなドレスは、シルク、コットン、シフォンなどの素材の編み飾りとカッティングの技術にフォーカスしている。

■’’alazhi’’ by LEE&TAYLOR

PPDW_2016_34
LEE&TAYLOR

タミル語で’’美しい女性’’を意味する’’alazhi’’。17世紀の英国植民地時代のインドに影響を受け、ミリタリー要素をミックスしたコレクション。心地よさ、女性の魅力とフェミニンさを強調し、はっきりと表現していくことをめざしている。コレクションはスリットやカットが大胆な物が多く、エキゾチックでゴージャスな強い女性像を思わせる作品が多かった。

■’’the last blossom’’ by ESTABLISHED

PPDW_2016_21
ESTABLISHED

ESTABLISHEDは質の良い素材とディティールを好み、デザインとブランディングを通して表現される、洗練された感性を大切に作品を作っている。

PPDW_2016_5

■’’Koi’’ by SOKNAN

PPDW_2016_11
SOKNAN
PPDW_2016_47
SOKNAN

今回、幸運と幸せをもたらしてくれると信じられている鯉をモチーフにしたドレスは、自身の恋人や大切なクライアントのために作ったという。Soknanのコレクションは、ハイクオリティであることに重点を置き、品質の良い素材や生地、レースなどを使用し、価値のある作品を作ることに意味があると考えている。

 

PPDW_2016_45
DEVINALEX

ファッションは多くの人に夢を与え、前に進む原動力となる。スポンテニアス(自由な発想で、自由に楽しむ着こなし)が、トレンドである今年は、多様化する現在のライフスタイルの象徴でもあるように思う。そして、今回のコレクション会場でもひときわ歓声を浴びた、DEVINALEXのように、若い世代に向けてのリアルクローズなブランドは、ストリートを巻き込んで大きなブームを創っていく予感を感じさせた。

【paperback 過去記事】
Phnom Penh Designers Week  a/w 2014  A.N.D. / Kool As U / Don Protasio
Phnom Penh Designers Week s/s 2015
Phnom Penh Designers Week F/W 2015

Phnom Penh Designers Week
 https://www.facebook.com/PhnomPenhDesignersWeek
http://fashionlab.asia